からだの豆知識

ほうれい線について

浜松市西区入野町の「あつみ鍼灸治療院」です。

 

本日は、当院のメニューにある美容鍼をうけている方の中で圧倒的に多いお悩みの「ほうれい線」についてです。

「ほうれい線」はなぜできるのか?

「ほうれい線」ができる理由はただの加齢だけではないんです。

大きく分けて4つあります。

●紫外線

ご存知の方も多いと思いますが、紫外線はお肌の敵です。ただ、ひと口に紫外線と言っても波長の長さによってA波・B波・C波に別れます。3つの中で最も波長の長いA波はガラスを透過し、室内にいても肌の真皮層まで到達するため油断が出来ません。このA波によってコラーゲンが分解され、ヒアルロン酸をつくる線維芽細胞が傷つくと、お肌は弾力を失って頬のたるみが出てきます。

●乾燥

特に口の周りは顔の中でも皮膚が薄く、目元同様によく動かすパーツであるため、水分を蓄えておくのが難しい部分です。それに加え食事の後に口を拭ったり女性は口紅を落としたりと刺激を受けやすい部分になります。乾燥から細かい小じわが口元に八の字のようにほうれい線へと変わっていきます。

●頬の脂肪が減る・表情筋の衰え

頬の脂肪が減ると、それまでのふっくらした感じがなくなります。それまであった脂肪が減ると余った皮膚が重力に負けてたるみ、ほうれい線へと変化していきます。また、表情筋は身体の筋肉と違って皮膚に直接つながっているので、表情筋が衰えると皮膚がたるんでほうれい線になっていきます。

●血行不良・血流不足

顔の血行不良や血流不足も影響していきます。血液は、栄養の運搬と老廃物の回収を担うものです。血流不足により十分な栄養が行き渡らなければ、肌はハリや弾力を失い、結果的にほうれい線が出来てしまいます。

当院の美容鍼はお悩みの原因をしっかり考えアプローチしていきます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

あつみ鍼灸治療院

【住所】

〒432-8061

浜松市西区入野町4903-12

【電話番号】

053-488-8345

【営業時間】

10:00〜20:00

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

からだの豆知識一覧へ